テーマ:海外と着物

着物持参で海外旅行へ2019年11月 ⑧

夕焼けに映えるチヴェタ.ディ.バニョレージョチヴェタ.ディ.バニョレージョは、今回の旅行で私が一番行きたいと思ったところです。旅行中は雨の日が多く、行っても雨や霧で村が見えないのではと心配しましたが、快晴の下きれいな村を見ることができました。帰り道、チヴェタ.ディ.バニョレージョが夕焼けに映える瞬間はとても感激しました。 チヴェタ.デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ2019年11月 ⑥

ウンブリア州の中心の街ペルージャに2泊して、アッシジなど美しい村を見て回りました。 ペルージャは高台にある中世城塞都市の面影を残す街で古い史跡が残る街です。上の写真は旧市街の中心11月4日広場です。中田英寿さんが移籍したサッカーチームがあるので街の名前を知っている方が多いのではないでしょうか。私も名前は知っていましたが、今回初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ2019年11月 ④

今回の旅行で行きたかったサンマリノ共和国、世界で5番目に小さな世界最古の独立共和国です。国全体が世界遺産にもなっています。急峻な崖の上の城塞の街で、石畳の狭い坂道が迷路のように入り組んでいてとても雰囲気がある街です。 上の写真は目立たない国境です。関口さんのテレビで知りうっかり見落とさないように車を走らせました。 下の写真は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ2019年11月 ①

11月1日から教室のお休みをいただいて、イタリア旅行に来ています。今回の旅行はフィレンツェから、ラヴェンナ、サンマリノ共和国、世界遺産の村 ウルビノそしてイタリアの美しい村などを回っています。 今回も着物を持参しました。サンマリノ共和国でぜひ着物での時間を過ごしたいと思ったのです。夕食の時ですが念願かなって、着物を着ることできまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2019年5月 ②

今回の旅行は前回滞在したアヌシー、いとこが行きたかったシャモ二-、そしてボーヌ、デイジョン、シャブリなどのブルゴーニュ地方をまわってきました。先週10日に帰ってきましたが、幸い事故にもあわず楽しい旅行になりました。 ただ残念だったのは、着物を着る機会が1回しかなかったことです。夕食を外に出かけたり、レストランが離れていて雨の心配が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2018年9月 ⑤

先週5日、無事旅行から帰ってきました。お天気に恵まれて楽しい旅ができました。 旅行では着物を無理なく持参できるようにいつも心がけています。重さがありますし、しわになったら大変です。今までは薄めの着物バックに入れて行きましたが、今回は着物バックの厚手のものを使ってみました。バックの重さは少しありますが、移動が安心してできました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2018年9月 ④

ブルゴーニュのボーヌ近郊のピュリニー・モンラッシュ村に泊まりました。高級白ワインの産地として有名なところです。 ブドウ畑はブドウの摘み取りが終わって、紅葉の季節に入っています。見わたすかぎりのブドウ畑、少し黄色味をおびてきた木々、とてもきれいでした。 ホテルは落ち着いた素敵なホテルで、併設のレストランは雰囲気のあるレスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2018年9月 ②

今回の旅行も、もちろん着物持参です。フランスは日本の気候とほぼ同じですので単衣の着物に決めたのですが、持っている着物は薄い色が多く選ぶのに迷いました。悩んだ末、秋草を単色で描いた着物と、松の帯に決め持参しました。松の柄の帯はおめでたい柄になるのですが、少しデザイン化されているので、あわせてみました。 今回の旅行ではアヌシー湖畔のホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2017年10月 ③

先週、無事旅行から帰ってきました。お天気にも恵まれてフランスの南西部に位置する、カマルグ湿原やミディピレネーの自然のすばらしさ美しさに感動し楽しい旅ができました。(写真はカマルグ湿原のフラミンゴです) 今回、大きな?忘れ物をしてしまいました。着物を着た時に持つサイドバックです。どうしようかしら?と思った時に思いついたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2017年10月 ②

今回2度目に着物を着る機会があったのはミディピレネー、ベレスタ村のホテルでした。ベスタの村はワイン好きな方でしたらご存知のラングドック・ルーションの山の中腹にあって、ブドウ畑に囲まれた静かなのんびりとした村です。 宿泊したホテル「リベラック」はワインの醸造所を大改造し、新しい感覚のエコを大切にした素敵な4つ星のホテルです。一度はす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2017年10月 ①

先週からフランスの南西部(ミディピレネー)を旅行しています。夏前に計画を立てたのですが飛行機のチケットが取れなくて仕事の忙しい季節にお休みを取ることになってしまいました。 今回も、もちろん着物持参です。着る機会はどうしてもホテルのレストランになってしまいますが、私はいつもその場の雰囲気が楽しめて、食事が安心してできるように思い着物を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2017年5月 ④

世界遺産 オルチャの谷 トスカーナの丘陵地帯の田園風景はほんとうに素晴らしかったです。特に小高い丘の上にある小さな城壁に囲まれた街「ピエンツァ」(世界遺産)は、今回の旅行で一番楽しみにしていた所です。ルネサンス様式の建物をそのまま残しているこの街は「トスカーナの小さな宝石」と言われているそうです。古い街並みを歩いているとその時代に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2017年5月 ③

今回のイタリア旅行は最後に事故渋滞に巻き込まれるというアクシデントがありましたが、楽しい旅行になりました。 帰ってすぐにブログアップをする予定でしたが、今週日曜日に浅草で予定している一衣交友会D支部活動が浅草三社祭りに重なっていたのです!そのために急きょ待ち合わせ場所の変更連絡などで追われてアップが遅れてしまいました。(おかげで時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2017年5月 ①

春の連休に恒例になった、いとこ夫婦との海外旅行に今年も出かけて来ています。今年はいとこの希望でイタリア(ミラノ、ベネチア、トスカーナ地方)を回っています。 今回も着物持参です。海外旅行では、着物で外へ出かける機会はなかなかなくて、どうしてもホテルのレストランでの夕食の時になってしまいますが、今回も素敵な時間を過ごせることを楽しみにして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年11月 ⑤

スカーフ、ストールなどの染色工房「アトリエ ソワリー」(L`Atelier de Soierie)に行ってきました。その染色方法が日本の染色と同じような部分があり、とても興味を持って見学をしてきました。 L`Atelier de Soierie シルクスクリーンでのスカーフの染色     あらかじめ台にスカーフの生地(正絹)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年11月 ④

10日に旅行から帰ってきました。 着物持参で出かけた今回の旅行も、着る機会は1回となりましたがすてきな時間を過ごすことができたこと、旅の良い思い出になりました。 今回の旅行で世界文化遺産の街、リヨンで時間を多めに取りましたが、現在も織物、染色を続けている工房があって、ぜひ見学をしたいと思ったからなのです。 リヨンは18~19世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年11月 ②

フランス各地には中世のお城が多く存在していますが、そのお城を改装し「シャトーホテル」として営業されているお城が沢山あります。泊まるにはちょっと敷居が高いように思いますが、気軽に泊まれるホテル、また、季節によってはお得に泊まれるシャトーホテルがあります。 今回、ヴリーブという街のホテル「シャトー ド カステル ノヴェル」にとてもお得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年11月 ①

いま教室のお休みをいただいて、フランスのオーヴェルニュ地方に来ています。今回も着物持参です。いつもなのですが、着物は着る時を決めて出かけていないのです。夕食の時など着物でいることで安心して楽しく食事ができるので持参してきます。今回の旅行でもいつ、どのような時に着られるかとても楽しみにしています。 今日は「ル ピュイ」という街に来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年5月 ④

今回も着物持参での旅行を楽しむことができました。着る機会が1度だけでしたが、ゴルフ場を持つホテルのすてきなレストランで着ることができたこと、とても良い思い出となりました。 旅行はいろいろなアクシデントがあります。着物でお出かけを楽しみにしていたのに出かけられなかったりもありますが、あとでその残念さも思い出となるのではないでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年5月 ②

一昨日、カンヌの北18キロ オピオ村にあるゴルフコースを持つシャトーホテルに泊まりました。 村の中心地から離れていることもあり、夕食はホテルのレストランにあらかじめ予約をしておきました。 ホテルのレストランは、ゴルフコースに面していて雰囲気がとても良い感じでしたので、ディナーには着物で出掛けました。お客様の服装はカジュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2016年5月 ①

この連休を利用して、いとこ夫婦とフランスのプロバンス・コートダジュールを旅しています。5月3日に日本発で、パリシャルルドゴール空港から直接TGVでアビニヨンまで来ました。お天気がすごく良くて、ゴッホやセザンヌが愛した南フランスの空の青さを感じました。 今回の旅行も、着物持参で来ましたので、どのようなすてきなところで着られるか楽しみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2015年5月 ④

今回の旅行は、着物を着る機会が少なく残念だったのですが、気が付いたこと、思ったことをまとめみました。 『着物持参で海外旅行へ!1-②』で、着物のスーツケースへの入れ方を載せましたが、今回、移動は軽量のポリカーボネート製のスーツケースを使用しましたので、着物がずれることが心配になり、別の方法を試してみました。 今回は、薄い着物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2015年5月 ③

昨日、フランス・ストラスブールに帰ってきました。7泊9日予定の旅行もあと2日で帰路に着きます。 フランスの北東にの位置するストラスブールは、歴史ある街ですが、ドイツとの紛争で国境が変えられてきた街でもあります。プティ.フランス(小さなフランス)と呼ばれている旧市街は運河に囲まれ木組みの家の街並みが印象的です。 夜景の旧市街地 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2015年5月 ②

フランスからドイツに入り、今日はドイツ最古の大学と古城で有名なハイデルブルクに来ています。 着物持参で旅行に出発をし、着ることを楽しみにしているのですが、アクシデント続きで、まだ着る機会がないのです。 アクシデントその①:コルマールのホテルで夕食の時着る予定にしていたのですが、予約の確認を忘れていてその夜は満席!そのレストラン(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2015年5月 ①

ゴールデンウイーク、皆さんはどのように過ごされるご予定でしょうか?ご実家に帰られる方、旅行に出かけられる方、のんびりと家で過ごされる方など…、また、お仕事の方もたくさんいらっしゃることと思います。 私は、いとこ夫婦と一緒にフランス・アルザス地方からドイツ・ファンタスティック街道へ旅行に出かけます。。 もちろん今回も、着物一式をス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地中海クルーズ!  フォーマルをお着物で

クイーンエリザベス号 今、海外旅行で、クルーズが静かなブームになっています。船で寄港地を楽しむ旅はあこがれですね。 生徒さんのYさんが、千葉駅前教室に通われたきっかけは、「地中海クルーズでお着物を着たい」ということからでした。ご主人から「フォーマルでの食事の時、着物を着たら?」と言われて、Yさんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスのルイイでお着物!

Kさんとお嬢さん クリスマスディナーで着物姿のお二人です。 「すてきなドレス!」とお客様に言われて、 とてもうれしかったそうです。 師範科後期クラスで3月の資格試験に向かって猛勉強中のKさん。着付けを習われたきっかけは、お嬢さんに着物を着せてあげたい、そして、自分も着て楽しみたいと思ったことだそうです。ご自分で楽しみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2014年11月 ③

海外旅行で着物を着てお出かけです。 ツアーで旅行される場合は、そのツアーによってお着物で出かけられる場があるかもしれません。コンサートとか劇場へお着物でのお出掛けはすてきですね。 ツアーでも自分で計画した旅行でも同じと思いますが、すてきなレストランでしたら、夕食で着られるのが一番楽しめるのではないでしょうか。(雰囲気の良いレスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2014年11月 ②

海外旅行で心配することの一つが、荷物作りです。無料手荷物の許容量がありますし、移動するときのことを考えなくてはいけません。 着物一式の重さはは4~5㌔になります。持参するものは必要か必要でないかをしっかり考えて荷物づくりをします。帰りにはお土産の分が増えますので、そのことも考えないといけません。 利用する航空会社はエコノミーでも23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物持参で海外旅行へ!2014年11月 ①

海外旅行に着物を持って行きたいけど…、旅行先で着物が着たいけど…、と 思われている方、多いと思います。でも、大変だからとやめられてしまうのではないでしょうか。 日本でない違う文化の国で、私たちの国の着物が着られることは、すてきで とてもうれしことだと思います。海外旅行の時、私はほとんど着物を持って出かけます。その場に着物でいられる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more