着物持参で海外旅行へ!2018年9月 ②

今回の旅行も、もちろん着物持参です。フランスは日本の気候とほぼ同じですので単衣の着物に決めたのですが、持っている着物は薄い色が多く選ぶのに迷いました。悩んだ末、秋草を単色で描いた着物と、松の帯に決め持参しました。松の柄の帯はおめでたい柄になるのですが、少しデザイン化されているので、あわせてみました。

今回の旅行ではアヌシー湖畔のホテルを予約しましたので、ぜひ食事は着物でと思っていました。ホテルは思ったとおり、とても素敵なホテルでした。日本ではない雰囲気の中で着物を着ること、いつも楽しみます。湖畔のホテルでしたので、夕食前のひと時、お庭の散策も着物で楽しむことができました。

画像


画像


アヌシー湖はヨーロッパで透明度が高い湖として知られていますが、その澄んだ水に感激でした。9月の終わりというのにまだ夏が残っていて、この日も快晴の気温の高い日でした。夕方で水温も低いのに泳ぐ人もいて、夏の終わりを楽しんでいました。
とてもきれいなアヌシー湖画像
透明度があり、水がきれい!画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック