着物持参で海外旅行へ!2016年5月 ④

今回も着物持参での旅行を楽しむことができました。着る機会が1度だけでしたが、ゴルフ場を持つホテルのすてきなレストランで着ることができたこと、とても良い思い出となりました。
旅行はいろいろなアクシデントがあります。着物でお出かけを楽しみにしていたのに出かけられなかったりもありますが、あとでその残念さも思い出となるのではないでしょうか。

今回も海外に着物を持って行く時で気が付いたことがありますので、まとめてみました。
着物一式は、やはり着物バックに入れてからスーツケースに入れるのがよいように思いました。今回もポリカーボネット素材で軽量のスーツケースに入れて移動したのですが、柔らかいためにどうしても中の物が動きます。着物バックに入れてあると着物が動かないので、しわにならないで持ち運びができます。ただ、スーツケースの中の着物バックはきちんと安定するようにしておくことが大切です。

着物に必要な小物ですが、代用できるものがありませんし、買うこともできませんので、忘れ物がないようにすることが大切です。着物持参のチェックリストを作っておくと良いですね。心配性の私は足袋はいつも2足(汚れてもすぐに取り換えられるように)、紐は1本余分に入れていきます。

補正にタオルを使われる方は、持って行かれることをおすすめします。ホテルの物を使っても大丈夫なのですが、厚すぎて使いづらいと思います。

旅行に着物を持参することは大変さもありますが(着物一式の重さがありますから)、日本ではないところで着られる楽しさ、うれしさがあります。ツアーでお出かけの場合は、皆さんとご一緒になりますので着られる場所などあらかじめ調べておくことが必要と思います。
着物で楽しい旅の思い出をプラスされること、おすすめです。

画像
今回の旅行で持参した着物と帯(美也子帯)です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック